DEXA D-Clock NeutronStar
DEXA D-Clock
DEXA D-Clock NeutronStar写真02
 
DEXA Technologies D-Clock NeutronStar
在庫周波数
8.4672MHZ、11.2896MHZ
12.0000MHZ(WADIA 170iTranspot用)、12.2880MHZ
16.9344MHZ、22.5792MHZ、24.5760MHZ
27.0000MHZ、33.8688MHZ、45.1584MHZ

国内希望小売価格(輸入後24時間エージング後再調整済)
●2009年4月15日、価格改定しました!
(ノーマルのみ)
ノーマル … ¥82,000.-
¥68,200.- + 取付費用
 取付費用は取付可能機種一覧をご覧下さい。

DENTECバージョン … ¥105,000.- + 取付費用
 600時間のエージング済
 取付費用は取付可能機種一覧をご覧下さい。
(コンデンサー交換・スーパークライオ処理・0.8φ銀線40cm×2)


取付の際はD-Clock NeutronStar用 Low Noise電源「NS-PSU-DENTEC」をお薦めします。

「ご案内」

DEXA Technologies社より、従来にないジッター精度のマスタークロック「NeutronStar」が発表されました。
新製品ニュートロンスターは、ご好評戴いておりますD-Clockの1ppmに対して、0.2ppmと5倍の精度を誇り、開発者のDEXAテクノロジー社長Mr.Larsにして究極のX-TAL発信器と言わしめています。

D-Clockより更に部品のハイグレ−ド化と電源の強化を徹底しており、基板面積は約3倍となっています。
基板の大きさゆえに機器内部に搭載できない心配もありますが、一旦音を聴くと、どうしてもD-Clockと入替えたくなる程のインパクトがあります。

まず特筆すべきは背景の静けさです。
演奏前の気配や気迫までが感じられ、それは、まるでCDがSACDになったか?と錯角する程です。

店頭にて随時試聴可能!
高価なワードシンクジェネレーターをお使いになっている方や、他社のマスタークロックをお使いになっている方にこそ聴いて戴きたい逸品です。

ご希望の方はこちらのフォームより「D-Clock NeutronStar購入希望」とお書き添えの上お申し込み下さい。